(4)達弥西心のわかりやすい話「経営」

達弥西心のわかりやすい話「経営」

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(16/23) - HMU 達弥西心

基本的なこと、早急にベースを作ってほしいと思います。まずこの会社のやり方、私のやり方、これを完全に受け取るということを先にしてください。
ここで何だかんだと自分の意見や考え方をもってくると、進んでいきません。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(15/23) - HMU 達弥西心

会社を守るときに一番大事なのは、クレーム処理なのです。
クレーム処理という人間関係、何か起こった時に、これはこうして、ああしてという片づけがちゃんとできないと会社を守れないのです。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(14/23) - HMU 達弥西心

一番勉強になったのが、仲介業です。
仲介業というのは、売り主と買い主の二人のお客さんがいます。そうすると、こっち側とあっち側の主張をうまくするには、本当にバランスを取らないといけないのです。
バランスといっても真ん中を取ったら必ずうまくいくかというと、そうではなくて、片方に加担したような形にしなければならないことだってあるのです。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(13/23) - HMU 達弥西心

そしてだんだん高度になっていきます。それは人間関係の収め方というところを教えたいのです。でもそこまで来られない、まだ自分のことで精いっぱい、最初のところをやっているから、難しいのです。
しかし私が残していくことといったら、人間関係のやり方です。
私がどうやって人間関係を身に付けたかというと、セールスです。
セールスをしている時にいろいろなクレームが起こったりすることで身に着けました。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(12/23) - HMU 達弥西心

ところが伝える方が先走って、なかなか基本的な考え方を伝えることがお留守になってしまう傾向があります。これは初歩の初歩を話しているのです。
郷に入れば郷に従えということわざがあるように、その場のやり方、そこの主の考え方、もっと言えば好み、それに合わせて動けるような体制を作っていないと、いざ動かそうとした時に動かせません。これは基本の基本、一番にやることだと思います。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(11/23) - HMU 達弥西心

そういう形で、まずは受けるということをしないと、いくら自分が一番偉い、自分はこう思うといくら議論しても成りません。
活躍をする場がそこだから、その場の何をまず吸収するかという、それが大事です。
10年間ノートにメモしていたら、メモしている間にだんだんわかってきます。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(10/23) - HMU 達弥西心

そうすると、三代目は初代の苦労がまったく分からないから、自分なりに勝手にやってしまって、自分が第二創業するんだとやって、潰れます。三代目で潰すというのが、だいたいのパターンです。
まずは会社に入ったら、その会社のやり方を全部吸収することです。具体的にいうと、思ったことを全部ノートに書いておくことです。
本気でやるんだったら、言われたこと、思ったことを全部ノートに書くことです。MAOノートをつけるというのも同じことです。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(9/23) - HMU 達弥西心

ですから後継というのは、自分が替わったら10年間は、初代と全く同じやり方をやってみることです。
やってみたら、先代についてきた古参の役員はどういう役割があるのか、ということが分かるのです。
外から見ると本当に無能力な役員で給料泥棒と二代目は思うけれども、やはり先代についていったというのは、ついていくだけのものがあるわけです。やり方はダサいと思うけれども、やはりあるのです。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(8/23) - HMU 達弥西心

だから天とは何かというと、うえに向かって合わせてくれた人だけにエネルギーをもたらすという、そういう不思議なところがあるのです。
これは社員の立場だけではなく、すべてに言えることです。
それで思うことは、初代がいたら二代目は必ず初代のやり方をひっくり返そうとするのです。
二代目は、初代の念いなんていうのはまったく分からず、そして三代目で会社を潰すというのが、たいていのパターンです。

●2011年1月26日 定例会議のほんの一部(7/23) - HMU 達弥西心

それから前の会社でやっていたことが自分の中のベースになっているし、考え方の根本になっているから、その眼鏡を通して会社を見ます。
意見を言うことは可能だと思いますが、そのようには動かないのです。
それから会社というのは不思議なところで、たとえダサいやり方、間違ったやり方であっても、それが「うえ」から認定されたやり方だったら、その方がうまくいくのです。
これが本当に不思議なところです。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ