そこで新しく入った人たちが必ず引っかかることがあります。
「それ(会社のやり方)よりも、こっちの考え方の方がいい」ということです。
しかし「それよりも」という前に、社長がどう考えているのか、どう思っているのかを、まず丸ごと受けるのが大事なのです。
そうしないと、「それよりも」と言えないのです。