だから天とは何かというと、うえに向かって合わせてくれた人だけにエネルギーをもたらすという、そういう不思議なところがあるのです。
これは社員の立場だけではなく、すべてに言えることです。
それで思うことは、初代がいたら二代目は必ず初代のやり方をひっくり返そうとするのです。
二代目は、初代の念いなんていうのはまったく分からず、そして三代目で会社を潰すというのが、たいていのパターンです。